2020/10/27

9時ごろ起床。例の如くバイトによる。

1週間以上更新が滞ってしまった。ほぼ毎日予定があると、それに満足して日記を書かないことがあるんだなと気づかされた。

人間は落ちる時に、物事の重要さをしるのだ(カズーキ1996)

さて更新の滞っていた間やっていたことはと言うと、後輩と服を買いに行ったり、バイトの面接に行ったり(〜〜エコ)、足を伸ばして社会人サークルのバスケに参加したり、カラオケに行ったり、福間たちと真夜中逃避行したりとなかなか充実していた。

そのため、すこぶる金がない。昔付き合っていた女の子にガチ貢ぎしていたくらい金がない。物を売って金にしても、結局その場しのぎですぐなくなっちゃうんだよな。

 

まあ、1週間の振り返りは以上として。今日は、バイトも暇な日でなんともない1日だった。4日ほど家に帰ってなく、家族にも妙な申し訳なさを感じ、夕飯を作ることにした。久しぶりに家族に飯を作ると言うことで、得意料理で唸らせてやろうと考えた。

俺の得意料理はマーボーや。マーボーともつにそしてナムルと最強トリオに白羽の矢がたった。

が!!!!!全然作り方覚えてない!!!なんとなく覚えているが、あの中華の鉄人陳氏をも凌駕するかずちゃんマーボーは何処へ。。。

考えること数十秒、天啓が頭を通過した。おもいだしたのだ。あの頃の味を。陳を鎮する最強のマーボーを!!!

50分くらいで調理を終えた。どうや俺のマーボーは!!!

おかんは美味いと言うのは知っている。問題はお前や!おばん!!

・・・・・・・ごちそうさますら聞こえなかった。

こうして俺の料理堂は幕を閉じたのであった。

あ、ついでにプリン作りました。これで女の子の気を引きたいです。

 

2020/10/20

バイトのため9時ごろ起床。

何度も言っているが、朝バイトを入れると時間を有効活用できてると実感している。

今日は小鳥のさえずりを聞き朝から優雅であったのだが、駅に向かう途中で職務質問にあった。

朝から!!!!?????職務質問!!!!???????

このプリティーフェイスかずちゃんが!!!!!!?????

警察2人に足を止められ、この辺りの治安維持に努めているとのこと

近辺で、刃物をもっていないか等の確認だった。そんなもんあるわけねえだろと鼻で笑いながら、所持品検査を受けていると、1人の警官が怒号に等しい声を張り上げた。

「おい!これはなんだ!!!!!??」カッターナイフだった。

学生時代の名残から、カッターはなにかと使っていたのでバッグの奥底にしまっていたのだが、それが入ったままになっていたのだ。

「派遣のアルバイトで使っていたものです」と理由を伝えたのだが、聞く耳持たずで「銃刀法違反になるんだよ!ねえ!!」と呆れるほどの怒り芸を披露していた。

普通に暮らしていたら知りもしないことなので、はあ・・・と心ここにあらずで聞いた。「アルバイトで急いでいるようだけど、本来なら署まで来てもらうことになっているからな!」と言われた。ビビった。日本の警察怖すぎない???

解放されたのち、むしゃくしゃしたので銃刀法について軽く調べてみると、「刃体の長さが6センチを超える」ものについて、第22条で「携帯」を禁じられている。とのことだった。

大学生活ほぼ毎日銃刀法違反してたな俺・・・・

そんなこんなで、イタリアンのバイト。いつものように馬車馬のように働いた。

給料が低いのが難点だ。まかないは美味しいよ。

バイト終え向かったのはスカイツリー。後輩たちとお洋服を探す旅に出るのだ⭐️

そこらへんは割愛するが、かなり楽しかった。

久しぶりに沢山話した?あってるのかこの表現??

後輩がいい感じにお洒落になってくれれば嬉しい。個人的にキッチングッズをみている時は何物にも変えがたいって思ったり

東京バナナに負けじとなのか縦に長い餃子=バナナ餃子を食し、帰宅。

遊べる時間がどんどん減っていく。早くバンドで集まって歌いてえ。

2020/10/18

前日のお夕寝のため、常時覚醒状態!

結局のところ朝5時ごろになって眠れた。

今日は10年ぶりに家族で遊びに行くことになっていたので、なんとしてでもおきなければいけなかった。

極端な睡眠不足は様々な障害をもたらす。今日も例に漏れず、その弊害が出た。

山盛りのウンチが出たのだ。ゆうに500gは超えている。ウンチの量り売りがあったとしたら店員さんに止められてしまうくらいの量だ。

冗談はさておき、なんとか起き上がって、車を借りに行くことができた。

店まで向かう途中で、なんだか楽しみになっている自分がいてびっくりした。

まさか家族で出かけるなんて・・・としみじみ感じていたのだろう。

車を借り、自宅まで向かう。直近の運転で2万の損失をだしている(自分の誕生日に)

ので、ハンドルを握る手にも余計に力が入った。

家族を乗せて車を走らせた時、理想の形だった気がする。つまりは、自分の中の家族像がその場に見受けられたと言うこと。

最近お亡くなりになった筒美恭平を悼み、筒美恭平プレイリストを垂れ流す。

思っていたより母にハマったらしく、自分の青春時代を懐かしがるようにしていた。

特にこれといったことが怒るわけでもなく、川越まで到着した。

ここで川越に向かった理由を話すが、家族1人も行ったことがないというシンプルなもので、どうせなら小江戸通りを見に行きたいとのことだった。

その小江戸通りは駅から15ふんくらい離れており、なかなか行きづらかった上に、gotoのせいか人も多く、駐車も困難な有様だった。

ばあちゃんはもう92の老体なので、日っ子ひきながら歩くもんだと心配していたが、しっかりとした足取りで小江戸の街を闊歩していた。

浅草の方が近いし、風情があると思って歩いていたが、さすが観光地、とても長いルートと種類豊富なお店が軒を連ねていて、考えを改めさせられた、ゴメンネカワフォえ   

気づいた頃にはもう1時近かったので近くの蕎麦屋に入った。

が!!!高いくせにしょうもない量と味のメニューばかりだった。いや、そばで美味しくないことある???

勝手に寄せた期待を裏切られ、ずるずるとそばの煤られる音がする。

すると、バカ姉が「ほんとにおいしい!!!」だとか、逐一音立てて写真を撮っていたり、別の客のオーダーを小馬鹿にするといったことをしていて、もうこいつは本当に救いようがないと思った。まじで嫌い。うん。生理的以上に無理。わるいけど

合計で8000円としょうもない金額をを取られたあと、お目当てのお菓子通りへとむかった。

たくさん歩くので、ばあちゃんが転んだりしないように手を繋いで歩いた。

多分手を繋いで歩いたのは15年ぶりくらいだとおもう。あの時の感触は思い出せない

久しぶりに繋いだ手は皺皺になっていて、ばあちゃんが年を取ったと言うことを文字通り肌で実感できた。と同時に、少し痛いくらいに俺の手を握るばあちゃんが愛おしくも感じた。こんなに大きくなってね・・うれしそうに無邪気に言うばあちゃんのことを煙たく思ってしまっていたのも申し訳なかった。

今日はばあちゃんのことで頭がいっぱいだ。

一通り各各が満喫したところで、帰宅することにした。

帰りも行きの車と同じで、特に変わったことはなかった。

『あ、車線変更する時にミラーしか見てないから必ず目視すること忘れるな』

ってちゃんと叱られた。ありがとうございます、しっかり注意します。

帰宅して旅の代金として24000もらった天引いて14000まあいいでしょう(グヘヘ)

父さんが飯を作ってくれていたことと、お前の運転みれて感動したと言われたことー

俺も嬉しかったし感動してます。一こ目の親孝行できてよかった。

たまにはいいな。

 

2020/10/16→10/17

9時ごろ起床。

彼女の家で寝ると肩がコル。最近顕著に感じるようになってきた。

セミダブルに2人って結構きついものなのね。伊賀キリキリ。

例によって仕事があるので、すぐに家を出る。それを見送るのち、重いまぶたが僕を嘲笑う。

気づいた時にはまた1時。もう最近こういった事象が発生しすぎている。

昼に配達に行くはずだったのだが、いけなくなってしまったので掃除洗濯に勤しむ。

受け残りの授業等たくさんあったので回収。

夜になって配達に出かけたが、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋に並ぶことはできなかった。

食欲ならウーバーが顔ちらつかせてもいいのに。その日分の交通費をまかない、帰宅。

かねてより楽しみにしていた決めつの刃公開日だったので、時間を合わせて池袋に向かった。

オタクの街、池袋。キッズたちの匂いがぷんぷんする。その匂いにまぎれ私たちもキッズに成り果てる。

仕事終わり直帰で腹が減っていた彼女の要望でマックに行った。ここでもキッズの匂い。マック特有のあの油の匂いをもろともしないキッズ臭。。。

そこでたのんだ商品の中に、さーびすなのかわからないけど、ポテトがついた。300円でセットメニューが食べれたのだが、2時間前配達前にたべた牛丼が胃の中で喧嘩していて美味しくなかった。ごめんね店員さん。。。

映画館は満員で、鬼滅の力がいかに大きいか改めて感じさせられた。グッズ売り場ができあがってるの初めてみたな。

劇場には興奮を隠せないキッズたちが宇治のように湧いていたので、イライラしていたのだが、本編が始まるとすぐにキッズを黙らせていた。

なんちゅうう!映像美!!!なんちゅうう!音楽!!

一言で言うと圧巻。二言で言うとすげえ!すげえ!だった。

映画については割愛するが、とにかく体が心が追いつけない怒涛の展開で、終始開いた口が塞がらなかった。

原作屈指の泣き所もあるせいで、会場の至る所でティッシュの音が聞こえた。

彼女は共感力が並外れて高い人なので、当たり前のように号泣していた。

その時はあまりの涙の量に引いてしまっていたが、今改めて考えると、彼女の麗しさ、清らかさに打ち拉がれていたのかもしれない。きっとそう。炭次郎だ。

って書くと煉獄さんがいい!!!といって来るのも安易に想像できる(笑)

エンドロールがながれ呆然とする中で、すごいものを見た時言葉にできないあの感じが襲ってきて、うまく話せなかった。言い訳に聞こえるかもだけど、俺は感動するとグッと心に入れ込むタイプだ。

チケットをとって、2人で見るのを楽しみにしてくれてただろうに失礼だったかもしれないな

今度は俺がチケットを取って、もう一度2人でみてフードコートで銀だこ食べながらたっくさん話したいと思った。←今

 

10/17

家族で10年ぶりくらいに出かけることになった。川越。初上陸。

そのためのレンタカーが狭いとのことで急遽レンタカーを換えることになった。

5人乗りに慣れているので8人乗りだとうまく運転できる自信がない。

なので、6-7に乗りのシエンタを探す。

2時間くらい探したのち、見つけ出すことができたので、バンバンざい。

これで明日なんとか移動はできる・・・

どんな旅行になるんだろう。まじで不安だ。楽しみなんてないな。

給料発生しねえかな〜〜笑

こんなこと言っているが、久しぶりの遠出にウキウキしている母さんの後ろ姿を見て、たまには親孝行くらいしないとな・・と思ったのであった

2020/10/13

9時30頃起床。

今日からバイトメンバーにひゆが加わった。シンプルに嬉しい。なっちゃんとも打ち解けて、バイト面はめっちゃいい感じ。いつかくるちゃんにも会いたいもんだ。

ひゆが後輩になるってことでウキウキしながらやっていたんだけど、初出勤なのにとんでもないピーク帯に襲われて2人ともてんやわんやしていた。

b2宅のお客さん絶対日替わりっていったよなあ。あいつメニュー後出ししやがったせいで、ズレが生じてめちゃくちゃ険悪になったな〜〜

a宅3人のolの態度も気に入らなくて、プライド高いくせに余裕のない大人見てるとすんげえ腹立つなっておもった。

俺の価値観をアップデートさせてくれてどうもありがとう♫🖕

嵐のようなピークはのんびりと過ぎ去って、ほんわかした時間に戻った。もし1人シフトだったら店逃げ出すレベルだったな

バイト後に大貫が御茶ノ水にいると聞いたので、ちょっとの間合流した

久しぶりだったのでなんか新鮮で会話のリズムもどんどん跳ねる。聞くところ、仕事が忙しく疲れる。会う社会人えみちゃんのぞいて、みんなそんな感じ。

おれはどっちになるんだろ。。。楽しく仕事できたらいいな。と少々脱線。

話を聞くに私生活でもいろいろ思うところあるらしい。時間があまり取れなかったので、今度横浜のバーでじっくり問たろう。

怒涛のムーブだけど、間髪入れずにバスケットの予定があった。

マジで久しぶりにやるバスケ全くシュートはいらない、ドリブルまともにつけない、メガネ落ちまくるで散々だった。

近所の高校生たちと一緒に44をし、ガチガチに凝り固まった体になんとか鞭を撃ちまくる。ナイターもないので暗くなり切った頃に解散。

もうおじさんのlpは0よ!!あんずちゃんの悲鳴が聞こエル。。。。

でも総合◎圧巻の◎ 次バスケの予定は来週の金曜なので、体とシュートの調整だけはやっておきたいとおもいまう。。。

そんでもってどこにも寄らず解散。親父だったら、くそかっこいい背中。

ゆっくりシャワーを浴び飯を食う。。。と思ったら、後輩から電話が来て急遽飲みに

まあここはどうでもいいので割愛。

昔働いてた居酒屋で飲むことになったのだが、お店の雰囲気もどんよりしてクソみたいな感覚。バイトの子たちもほぼ全員やめてしまったらしい。

自分が一時代きづいたチームで、支えてきた店があんなにも風化していく様は目も当てらえなかった。

あの店に行くことはもうないと思う。(せつねえ〜〜)

店を出て、お互い帰るにはなんとなく早いと感じたらしく、ノリでカラオケへ。

今日を締めくくるにふさわしい会だった。ユーマスッとみてくれてありがと〜

 

さて今日は本当に充実した1日だった。明日も。

psブルーアイズもっと高く売りたかった。

 

2020/10/11

えみチベ宅にて13時ごろ起床。

果てのないイキ地獄により深い睡眠が必要だった。起きてから、特に何をするわけでもなく、ぼんやりしていた。

はらがへったのでマックに行く。近所のサッカーチームで一頻り汗を流した子供たちが美味しそうにハンバーガーを食べていて、「ああ、俺は時間を無駄にしているなあ」と感じた。時間があったので、なんか話そうと思い、子供の成長や親の役割、浮気の線引きの話をした。特に生産性があるわけでもないが、浮気というのは「自分に対して興味関心が薄くなり、費やす時間も相対的にヘルこと」という結論にいたった。僕らのことなので、すぐころっと意見は変わると思う。

帰宅してすぐベッドに転がり込む。ベッドもこんなにだらけた人間を見るのは初めてだと思う。その後イチャイチャしてまた肉欲の園へ。でもやっぱり夜の方がもりあがりますうねえぇ??

5時半からキンプリのライブがあるとのことだったので、解散。

久しぶりのウーバーイーツに心躍らせる。いい気分転換になった。

あんなにいやいや働いていたのに、なんとなく懐かしく感じて悪くないなと思った。

時給もいいしね。明日にでももう一度ウーバー会員登録しようかな。しみ次第だけど。

おかんに会うと緊張して紅茶を進めてしまう。多分、心のどこかで遊び歩いてることを申し訳なく思っているのかもしれない。

まま。とりあえず働く意思はもったよ・・・

ぺこぺこの胃の中に突っ込んだアジフライ定食と蜆汁の黄金コンビと言ったらよ・・・

あー今日もなんだかんだたのしかった

明日はネタ合わせと、未見の授業を消化するぞ。

あと1時間だけ、ビンテージと単語の勉強しよう。

2020/10/9

10時ごろ起床。

先日は思ったよりよく眠ることができず、6時間くらいの睡眠となった。

14にマニスと御茶ノ水で約束だったので、それまで本を読む。

ダンアリエリーの「予想通りに不合理」読み切るまでに命を燃やす覚悟だ。学部生3の時に1ど読み切ったのだが、当時はゼミのために読んだだけだったので、いまいち身になっていないと感じた。手をつけ始めて3日は立っているだろうが、100pしか進んでいないのは、自分の集中力のなさを憂う。

14時集合でマニスと逢瀬。そしたら豊崎がきていたのでラッキー。今日も顔が可愛い。

お腹がすいていたのだが、マニスのかねてよりの願いにより「さぼうる」に向かうことにした。いろんな人に言われるのだが、俺がサボウルヅラしているとのこと。

すげえ失礼シワまりないのだが、なんとなくその顔をしていた気もしなくもないのでどっこいどっこい。

初めてのサボウルは、怪しい雰囲気が漂う洋館のような作りで、我が心に住う悪魔たちも唸る。ククク____

記念すべき初一杯目は、大好きなココアと決めていた。周りはクリームソーダらしい。ダサいでやんすよ・・・・

そっと一息つく頃に青木が来店。きけばまだ韓国人と付き合っているらしい。青木はいつもうまく行ってるイメージがないけど、外国人だとピタッとハマるものなのかな

豊崎と一緒に始めたナレッジワーは体幹5分くらいで終わってしまった。そんなことアリマス??

いろいろ話してるうちにエライザのハメ撮りの話になった。なるほど。女性陣全員が一度は目を通しているらしい。

そこでなぜハメ撮りはよくないのか議論することになったのだが、女性陣曰く、別れた後のリスクを鑑みるとやりたくないとのことだった。だが、好きな人のいうことはなんだかんだ聞いてしまうのではないか?と反論するとその可能性もあるとのことだった。

神のみぞ知る世界。女性陣には幸せになってもらいたいなと思った。

豊崎が18ジゴロから予定があるとのことだったので、駅まで送り、そののち3人でお寿司を食べに行った。久しぶりに食べるモリ一美味!金さえあればいつでも食べたいなと思った。特にマグロ!!あとシメサバ!!よだれですね。

そこで解散して、えみちゃんの家に向かった。毎回おもうところだが、えみちゃんの家に向かうとそこで物語が完結することが多いので、何かしらのイベントを作らないと時間がもったいないなと感じてしまった。

結婚してこのように日々に慣れてしまうと、こんな気持ち毎日のように味わうのかと思うとゾッとする。平子さんの本買うか・・・・